ダウンは買わずにすますだろう私

久しぶりのMOMA、lichtenstien も pollock も、かわりなく壁におった。
変化せりは我がこころなり。かつては、夢中になって探し、購入した画集や
ポスターに限らず、なにに対しても、ただただ見るだけで楽しい。

かたずけの時代がはじまったんだなと。
それは決してネガティブな気持からでてきた言葉ではなくてね。
私は若い日を、希む、希まぬにかぎらず、充分に、分不相応な贅沢をし、
なにも考えることもなく好きにやってきたのだよ。本当にすきなものや、事に
出会うまで待ち、出会ったら時には、私にとっては清水の舞台から飛びおり
る思いで手にいれたものもあったよ。

値段、あるいは有名無名なんてところとは離れて、好きなものと一緒にやっ
てきたわけだ。本当に悔しいけれど、それらを今年は手放すことになりそう。
息子は地球のあちこちと、日本に定住する気配はまるでにおってこないし、
こちとら家があるわけじゃなし、生まれてくるのは選べやしないけれど、できる
ことなら死は自分の好きなようにしたいなり。



身軽になって歌う。




本日のしあわせ。
lichtenstien, pollock等、ちょいと見ようかなと立ち寄ったMOMAで、
de Kooning の A RETROSPECTIVE 開催中にでくわすという幸運。
特に80年代のまったく無駄のない色彩と線が織りなす空間は溜息ものだわ……
って、溜息をついていたら、俊さんではありませんか?と、日本の方とみえる
人に英語で話しかけられる、、、サイゴンで私のライブをみたという彼女、
サイゴンからこちらに、つい最近居住し始めたベトナム人の方でありました。

びつくりすること多々、犬も歩けば棒___ですね。

ふた昔前は、NY・AMS・LDあたりが人種の坩堝なんていわれてたように思う
けど、、、今や、その人が居住する地がその人の国ね。



写真を iPhone からアップする術なし。
のちほど、アップいたしまする。アップしたらまたおしらせしますね。
iphone からの写真だけれど結構好きなのが撮れたので、、しかし、
ここにくると画像、あかんねえ、、どうしたらいいのか知らん。

そうそう、今日は5度あり、暖かかったですよ。昨日は-15度、一昨日は
体感温度が−10度で、凍えました。しかし、ダウンは買わずにすませたい。
なんせ、かたずけのはじまりなんすからね。



歌えればよし、、、
それが渡世人のつらいところでござんす。
[PR]
by sakaishun | 2012-01-07 00:43