うたいて酒井俊の日常を少しずつ話せればとおもいます 散逸してはいますが 撮りためた写真なども掲載したいと思っています


by sakaishun

<   2013年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

サイゴンに着いて23日間が過ぎ、こちらももれなく本日大晦日です。
個人的には、家探しに追われての日々が終わるかもしれない大晦日
なんでありまして、、、、、、

大層ローカルな新聞からの情報で動きまわりました。なんというか、
まあ、怒ったら負けというのか、時間を守らないなんてのは、
vietnam時間 が存在するということで、沈黙。

良さそとおもいころころ、刻々と変わる待ち合わせ時間などものとも
せず、大丈夫大丈夫といいきかせて会えば、そこはつかみのためのガ
セネタであったりするわけで、こちらも承知の介で次を待つわけです。
ほら来た来た!!ここはだめだけど、我々は他に二つ程物件をもって
るがと。勿論行きます。で、なかなかピタッとくるのもなくて、、、
それの繰り返しで。
しかし、それも、道や、生活や、みたことないものだらけなわけだから、
物事がそんなにスムーズには運ぶはずないと思ってしまえば、期待も少
々内包して、以外とちょいと楽しみながら続けてこれたのかなと。

去年の11月、旅にでようと思いました。7/31に三年間住んだ家をでて、
大きなボストンバッグと共に、広島、岡山、松山、大阪、京都、神戸、
東京、福島、新潟、酒田、気仙沼、東門、恐山、仙台、大宮、横浜、
富士、名古屋、鳥取、豊橋、千葉、藤沢、福岡、小倉、佐賀、熊本、
久留米、鹿児島、、、鹿児島から恐山までたびからたびの連日四ヶ月、
休むことない楽しい日をすごしました。

たくさんの方々に温かい手をさしのべていただき、身にあまることと感
じながらも、言葉にもできず、一期一会に時の残酷を思うたびではあっ
たのです。お会いしたお一人、お一人に心よりお礼を申し上げます。


また、時間に追われて過ごした東京を中心とした生活のなかでの、初め
ての、旧知の、予期せぬ出会い、再会と、お会いした方々、本当にあり
がとうございました。

そして、ミュージシャンの皆、ありがとう。心より一緒に演奏できたこ
とを嬉しく、有難く思います。ありがとう。


ここにいて、テトを1月中旬に控えた人達をみていると、今日は単に
12/31であり、明日は、1/1であるのだなあと、思います。しかし流石
に明日は、学校も、Office も休みのようです。

大晦日といえば、2000年を挟んで15年ぐらいは毎年、新宿ピットイン
でのカウントダウンの 11:30~12:30 で歌ってたのだけれども、そう
いやあ、まともにカウントできた事がなかったんだわ、、と痛い事を思
い出してしまったわ。まあ、ご愛嬌ということで勝手に今頃、許して頂
きましょうて。


音楽については、新しい動きがでてきました。そのことについては、新
しい年のご挨拶でお知らせしたいので、、よろしくお願いします。


さてさて、来ました来ました。
6:00pmに meeting、契約書にサインをするはずだったんですが。今日の
昼間みた物件で、owner ご夫婦が直接いらしてくださり(超稀有だそう)、
こちら足を踏み入れた途端気に入って。勿論そうとう手を加えないといけ
ないけれど、こつこつやればいいし、やりがいがあるなと感じてね。面白
いなとね。で、今日の昼、で、もう今夕、即契約したかったのだけれど、
来た来たなのであります。契約した所で呆気にとられる事態到来なんて普
通なのではありまするが、、、、、、

今夜は31日で同僚?と酒盛りなので明日にしてくれと、約束の時間をすぎ
て30分位あってから電話あり、、、、でした。

あぁ、明日、ご夫婦は現れるだろうか?
果たして、あの条件で契約できるのだろうか?
あぁ、きたきたきたきた、きちゃったなあ。
こんなことで滅入ってたら、ここで生息できないのだ。



大晦日が過ぎていいきます。そちらは色々佳境に入っていく頃ですね。

いろいろありがとうございました。
どうぞよい年をお迎えくださいます様。
この言葉がやけにしみる今年の大晦日であります。

4月にそちらに帰るのが楽しみでならない今宵です。
[PR]
by sakaishun | 2013-12-31 22:10