うたいて酒井俊の日常を少しずつ話せればとおもいます 散逸してはいますが 撮りためた写真なども掲載したいと思っています


by sakaishun

<   2012年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

レコ発もきまり、たびも

a0189940_29747.jpg

この一枚は、今、録音した音を聴いているんですね.........
やはり21日の風景です。
大木の前での写真同様 蒼井 蛍 氏が撮影して下さいました。
まだこれから続々とでてくるかもです......お楽しみに..........
私が一番楽しみにしてる?のかも!
これから音のMIX、デザインの発注と続き、
発売は6月下旬を予定しています。

お知らせとしては、8月3日(金)には新宿ピットインにてレコ初
それは決定していますので、どうぞいらして下さいね。
その前には7月下旬、関西山陽の旅、9日間がほぼ決まっています。
それも、決定次第お知らせします。

アルバムの内容については、今はちょっと気力の充実が
途切れがちなので又今度書きます。
今日はREC以来続いたライブの最終日。
ちょいとぐだぐだです。
深く深く眠りたいのですがそれがどうもできんのです。
深海に眠る魚達が羨ましいかな。

ちょいとお話しますとね...........
入りが1300でしたので私は10分前に行きました。
信ちゃんも5分前には、、、
でもですね、栄ちゃんがもういたんですね。
あの遅○当○前の栄ちゃんがゆったりといたんですね。
音響の方によれば「1230には、林さんいらっしゃいました」
との事、、信ちゃんなんぞ慌ててお煎餅バリバリ、チョコほいほい
ほっぺ膨らましてしまいました〜〜〜なんてことや、、
勿論音の事など、、凄まじかったです、美しかったです。
近々きっと。でも栄ちゃんたら「1時から録音だろ、
当たり前じゃないか、このくらいに来るのが」ですって、、
流石の音でありました。なにも言葉ありません!!っす。



そんなわけで、今夜の今月最後のライブ
渋谷dressに気持ちを向けたいと思います。
るっちゃんが新曲のリハのため、午後にはやってきます。
笑顔ではじめられるよう、、美味しい珈琲でも煎れましょう。



蒼井さん、そして撮影もですが、いろいろ細かい手配を
してくだすっているやはり写真家の小櫻(葉子)さん、
(因にFBのアイコンは、プロムナードの時に、彼女が
関内大ホールで撮影して下さったものです)
どうもありがとうございます。
まだまだ続きますがどうぞよろしくおねがいします。
[PR]
by sakaishun | 2012-02-26 02:09
a0189940_10481540.jpg


120221レコーディング最終日の「一枚」
「ほらいずん」は「だいだらぼっち」にもどります
[PR]
by sakaishun | 2012-02-25 10:55
本日は晴天なり。

「ほらいずん」のレコーディング最終日であります。
周知のとおり、物事ってのは思いどおりになんぞはいかない。
でありますから、時間をかけてライブをやってきましたが、
なんと申しますか、ここへきて新曲がずらのずらりとすずと鳴り、
てんてこ舞いのこんこんちき、楽し嬉しのやけどはするはで
ありまする。

詞は全体の半分以上つけました。
で、曲を、まったくお恥ずかしなのですが、一曲だけ書きました。
曲を書くとは思わない音楽人生ってのもおかしな話ですが、
詞はどうにかこうにかつくるのですが、曲は天からあかんでした。

しかし、今回は「それ」を入れない事にはこのCDはできないなと......

どなたかの曲に詞をつけるというのはもうずっとやってきています。
しかし、曲を作ったのははじめてで、それがこんなに面白いものだとは
知りませんでした。それは大変興味深い。

はまるです。はまったです........のようです。

お陰で私は初心者で今日のレコーディングに臨めます。
なんだか嬉しいです。


では行ってきます。
「だいだらぼっち」は「ほらいずん」に変名しましたが
まだ変わりそうなんです。なんだかそうしろって囁くもんですから。
[PR]
by sakaishun | 2012-02-21 09:56

甲府櫻座劇的空間

本日は昼頃まで起きれませんでした。

4日夜の荻窪ベルベットサンでの初めての顔合わせ、
ギターの市野さんとのGIGを楽しく終了できたにも拘らず、
その夜はそそくさとベルサンをあとにしたのでした。
「土曜の夜だから、これから柏のナーデスのジャムセッション
に行こうと思って」と、いつもライブにいらして下さる素敵な
女史、スティック握りしめて仰り、二人電車に乗り込みました。
次の日、そうです5日の櫻座への出発は朝1030であります。
ゆえに、私もいそいで帰宅、寝るを実践したわけであります。



予定通り1600にはリハが終了しました。
出発してからそれまで、境川でのサービスエリアでの昼食?以外
はやすみなくビッチリとしたスケジュールは結構きつかったの
かもしれません、、、今思えばね。
今堀さんがセッティングをしている間、櫻座の畳階段椅子に横に
なっていました。天井は高く薄暗くなにもみえませんが、いい気
の風が凄まじい勢いで、その広大な天井空間をうごめいています。
非常に気持ち良くて登ってみたくなったのでした。

そんなこんなで本番、、そうなればあっという間に終了なわけで、、、
本当にいつもそうだなあ、、しかし、昨日は終了後、楽屋でほにゃら
ほにゃらと腰掛けてしまって動けない自分がいたのでびつくり。
アンコールが2度あったのだけれど、その時もそんな疲れは感じて
なくて、、楽屋に入った瞬間、襲われたようです、怒濤のような
おつかれさん。



今回のライブはDVD化される予定です。
ただどのような形になるのかはまだわかりません。
櫻座さんを中心として、ミュージシャンを含めいろいろな方々が
関わり、それが最善という選択が何らかの形でできた時、
世の中にでるという事が実現すれば、それは大変素晴しい。

前回の今堀さんとの櫻座でのライブを、櫻座のスタッフの方々が
素晴しいクオリティを保持した撮影でもって残して下さいました。
それは偶然撮ったもので計画されたものではありませんでした。
が、そのクオリティの高さの為に、今回の話が始動したといっても
いいようにおもうのです。
去年の暮れも押迫った頃「撮ってみませんか?」と、今堀さんの
事務所の社長さんからお話頂いたとき、なにも迷う事なく
「よろしくお願いします」と、お返事したものです。



東京集中型なんて事はもうどんどん崩れていってるんでしょうが、
甲府の櫻座の桜が大きく発信しようとしている夜をあとにして、
帰りはまあ2時間弱位で帰宅したんじゃなかろーか?それもわからん
位憔悴していた模様であります。何もかもよう覚えとらんのです。
お酒は飲んだら倒れちまうって思ったのは覚えており、、、飲まなかった。
這々の体で湯に浸かり、あとはもうただひたすら眠りました。
時計は午前2時をさしてたように記憶してます。
余程の疲れだったんだなあと、今思います。
明けがたから、得意の二度寝三度寝を繰り返し.......大体三度寝
なんてのはろくな夢をみない。ウゥやだやだって思いながら起きだした
途端、気になっていた事を解消するように、先方から電話が入り、、
まあ嫌な夢も消え、、さて気持ちは今「回想」1本であります。
そう、「ナーダム」と「回想」両方共に栄ちゃんのそれです。

あっ、控えてるレコーディングの事に話は移ってしまいました。
もう一つ、始めたばかりの曲で大層面白いのがあるのですが、
それはちょいともったいぶらせていただきやしょう、内緒にしときます。
勿論、ご本人の許可は頂いとりますです。
こちらもレコーディングいたしやす。おあとがよろしいようで。
では、、「回想」に行って参ります。
[PR]
by sakaishun | 2012-02-06 19:20