うたいて酒井俊の日常を少しずつ話せればとおもいます 散逸してはいますが 撮りためた写真なども掲載したいと思っています


by sakaishun

<   2011年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

タカダアキコさんとジョイントをした。
非常にまれな体験だったので少々書いてみたい。




まれではないな、はじめてでした。
まあ、不手際というかやりようもなかったというか
よく言い表せないのだけれど、ともかく、打ち合わせ、
リハーサルなるものはまったくなかったので、、、
まあ内心は、さてはて困ったもんじゃのうと~~~~~

さて、はじまり、、、
今は、ステージから英子ちゃんは降り、
アキコさんとユザーンがからんでいます。
出る間合いを感じて、、進み出たら
あとは無我夢中というのではなく、ただ、
ポンポンと体は勝手に動くし、フレーズは湧き出てくるしで、、



アキコさんは私の体の芯をまさぐりました。
撫でたというよなそういったことではないのですね。
芯をざわざわさせたってことです。
たとえれば、私が駒で、彼女は駒使いの名手でいろんな
廻し方を心得てるみたいな、、、
とても気持ちよく廻してもらったような、、

で、廻されると廻り具合で自分のどこかが緊張し、
どこかが弛緩するわけです。
つま先から手の指先まではっきり意識がいってるんですね、、
横にもなりたくならされて?なってしまったんですが
それも彼女が優しく導く、あるいは押す、命令するといった
所作はないんですね、、、、
しかし、横になるのはまるで二人の間の約束事のように
起こっていき、私はその間もいろいろフレーズ、言葉が
でてくるので、、おもしろくて、仕方なかったんですね。


とても体が柔らかいのねと彼女言ってましたが、、硬いんですよ。
でも歌ってる姿もとても柔らかくてとよくいわれるので
それと同じことが起きたんですね、きっと。
開放・解放されてしまうんですね、、
そうすればこんな硬いからだもやわらかあくなっちまう~~って
いう、そんなところなんだろうなあ。

魔術師アキコさんとそのダンスには全く驚かされました。
昨今はあまり歌えなかった「満月の夕」も、
ライブ前夜、彼女が「満月の夕」で踊ってくれたら
素敵だろーなあと思ってしまって、、、、
尋ねたら快く、すぐにくちづさんで、、、いかしてるのなんのって。
天井から釣った白い一枚の布と縦横無尽にたわむれ往き来し、
自身を釣るのです、白い布にまかれるのです、満月の中で。







アッコちゃんと踊ってしまった、、、ずうずうしい私がおりました。
しあわせでした。かといって、踊りをやってみたいなんてこれっぽちも
思わない。私は硬いのだから、、運動はするのは苦手でやんすから。


あっそうそう、旅の前日のお医者さまの爆弾発言からこのかた、
あぁだあいすきなアイスクリーム君には接近しておらんですぞ。
どの店のアイスクリームケースも目にはいりまっせん。

薬は朝晩のんでるけんね。
[PR]
by sakaishun | 2011-12-07 00:17