うたいて酒井俊の日常を少しずつ話せればとおもいます 散逸してはいますが 撮りためた写真なども掲載したいと思っています


by sakaishun

ショパンから、モーツアルトから

明日 9月29日(木)は、広島COMIN さん。

須川くんにはツアー四日目、のぶちゃんと私にはツアー五日目の夜です。
新富士ケルン(こちらのみ酒井田中DUO)、名古屋ラブリー、
神戸BornFree、大阪MogaJogaさんと続きました。
バンド的にも、私個人としても大変収穫の多い夜毎でした。

曲といえば、、、
何を思ったかこちらに来てから唐突にトルコ行進曲がやりたくなって
ラブリーさんの日からやっています、、、毎回相当違っていってますが、
まだまだ試行錯誤するんだろうなあ、要求されるのはいかに他を聴けるか、、、
モーツアルトの底なしの楽しさにどこまで一緒に落下?あるいは上昇できるか、、えっ!!!


ショパンの別れの曲もレパートリーに入ってて、、、。
こちらはキー決めにまだ時間がかかりそう、、
二つ候補があって、どちらもそれなりで、、迷ってしまってるわけで、、

a0189940_0124665.jpg


今回オリジナル、曲のみっての作ってみて、
バラードと、ミディアムとで2曲あって、、、。
ベース、セロ、チューバを低域とした8人編成で作る音を意識して、
作ってみたんだけれど、、
特にバラードはその色彩が濃いかな、、ああこの先どうなるだろうか。

この旅で、二人にステージで演奏してもらってる。
この2曲を人数が増えて演奏する時にはどうアレンジするかってのが
目下の課題で、頭痛い、、、。

自分の書いた曲が演奏されるって単純にすごく不思議な気分で、
初めての経験のその感覚に身を任せてる状態、、、、。



また今回は、詞も付けたオリジナルもあって、タイトルは「曖昧な午後」
それはミュージカルでの3部作として依頼され、作って、その中の1曲。
こうしてライブでやっても、やはりそれはミュージカルナンバーってのが
しっかりあって、ヘーーーーって思ってしまう。


本日は休みでした。
ちょっとリハなんぞして、あとは美味しいものいただきました。
洗濯もしたし、今夜はもう休もう、、
明日はちょっとゆっくりの朝になれる模様。
[PR]
by sakaishun | 2016-09-29 00:13