うたいて酒井俊の日常を少しずつ話せればとおもいます 散逸してはいますが 撮りためた写真なども掲載したいと思っています


by sakaishun

バンド名は 『わがままアず』

今夜は加藤さんと二人で高田馬場 HotHouse でした。
店の台所が水浸しで6:00pmからのリハが HotHouse ではできなくなり、
加藤さんと二人駅近くのガストへ。

ここならリハができるだろうってなことは思わなかったけれど、
隣席のお孫さんがでかい声で騒ぐので、こちらも小さい声ではあるけれど、
心置きなく二人声だし、くちリハしたのでした。

あなたには描けるだろうか、我々二人が first food の店で何やらゴソゴソとやってる姿を。

加藤さんは本当に記憶力がよくてもう30年かそれ以上前のことも鮮明に覚えていて
私の生きてきた恥部のあるいはを思い出させて、
私は取り留めのない涙を流したのでした、、、というのはまことではなく、
実は笑ってしまったのでした。

a0189940_281960.jpg



まあそろそろ腰あげたいなと思ってあきちゃんに電話すれども、
まだだよ、あと30分はかかるよ
なんて言ってて、ガストは90分以上はいちゃいけないみたいなことが書いてあったのを
店を出る時知ったんですが、我々は2時間45分はいたことになる計算、、、

まあいっぱい喋ったわけです。

で、バンド作ろうなんてことも言わないままにバンド作ってしまいましてね、
その名も本日の二人の会話から、手遅れ わがままアず、、、、
手短に、わがままアず てなとこに落ち着きました。

活動はそう頻繁にはできませんし、内容は非常にアバウトです。
繋がりを大切にコミュニケーションするを、
様々な形で反映していければというところです。
ともかく必殺のバンド名だなっと、、そのものであります。
お疲れ様でした。
[PR]
by sakaishun | 2016-09-17 02:08